痛風で膝が痛い男性
ザイロリック通販|期待に応える痛風治療薬を   >  ザイロリックは尿酸降下薬

ザイロリックは尿酸降下薬

ザイロリック錠

ザイロリック錠はイギリスの製薬会社によって開発され、これまでに多くの痛風患者の症状を和らげてきました。ザイロリック錠は痛風発作やその他の痛風の症状を緩和してくれることはよく知られていますが、一体どのような作用と効果を持つのでしょうか。

ザイロリック錠は尿酸降下薬の一種です。尿酸降下薬とは、血中の尿酸値を下げる働きを持つお薬を指します。尿酸値が異常に高くなると、結晶化した尿酸が関節内に溜まっている可能性が高いのですが、その尿酸血しょうが何らかの原因で一気に溶け出すと痛風発作と言う激しい痛みが起こるのです。

尿酸はどのように生成されるのかというと、プリン体から変化します。プリン体は多くの食品やアルコール類に含まれており、プリン体が多い食事ばかりをすると、尿酸が体内に蓄積しやすくなってしまうのです。

ザイロリック錠は、体内に取り込まれたプリン体が尿酸に変換されるのを抑制することで、血中の尿酸値を少しずつ下げていきます。そうすると、尿酸が尿を通して体外に排出されやすくなり、痛風が改善されるという仕組みです。

ザイロリック錠は日本でも厚生労働省のもと承認されており、痛風治療を行う病院ではよく処方される痛風治療薬のひとつです。効率よく痛風を治療するためのお薬ですが、少なくとも1年は服用し続けなければ痛風を治すことは困難でしょう。しかし、長期間ザイロリック錠を処方してもらうのに通院を続けると、薬代のほかに診察代などもかかり、結構な治療費になってしまいます。

ザイロリック錠を経済的な負担がかからずに服用するには、海外医薬品を専門に販売している通販サイトを利用しましょう。通販サイトではザイロリック錠が1錠あたりおよそ45円で販売されています。